国債

個人向け国債RANKING

国債のしくみや、個人向け国債の利率や購入方法などをわかりやすくガイドしています。

(更新日:2017/12/17)

個人向け国債のネット証券ランキング

国債のご紹介

国債は、国が発行している『公債』のこと。民間企業が発行している債券に比べ、元本は国で保証されていることもあり、安定性の高さが魅力の金融商品です。

ここ数年の銀行金利の影響から、人気が高まっている金融商品ですが、株・外国為替取引(FX)はリスクの高さが難点。そこで『取引を始めてみたいけど、元本割れは極力避けたい』という方におすすめしたいのが、この個人向け国債です。

当サイトでは、国債の購入方法から金利・利率までわかりやすくガイドしております。以下に人気のネット証券をランキングでご用意しておりますので、ぜひご参考ください。


ランキング1位
マネックス証券
マネックス証券

マネックス証券は、初心者の方はもちろん、中長期投資を目標としている方や、アクティブな投資を目指している方におすすめの国債向けネット証券です。1000円から買い付けられる『1000円投信』と、1株から買い付けられる『ワン株』をご用意。投資経験が少ない方や、まとまった資金が用意できない方もコツコツと資産運用を行うことができます。

詳細    公式サイト
口コミ・評判 手数料(20万/100万)
成行 指値 1日定額
1,050円/1,050円 1,050円/1,050円 2,625円/2,625円
ランキング2位
楽天証券
楽天証券

楽天証券は、口座開設数100万を突破した人気の国債向けネット証券です。国内のさまざまな投資や海外投資も充実しているところが特徴。豊富な金融商品を取り扱っているので、国債と同時に人気のFXや投資信託、外貨MMFにも挑戦することができます。また、ポイントプログラム『楽天スーパーポイント』を導入しているので、取引で得たポイントをショッピングや旅行など幅広く活用することができます。

詳細    公式サイト
口コミ・評判 手数料(20万/100万)
成行 指値 1日定額
199円/525円※ともに税込 199円/525円※ともに税込 463円/926円※ともに税込
ランキング3位
SBI証券
SBI証券

SBI証券は、口座開設数210万突破というダントツの人気を誇る国債向けネット証券です。数あるネット証券の中でも特に手数料が安いネット証券として有名。SBI証券は第三者評価機関調査における総合評価でNo.1を獲得したほか、預かり資産No.1、売買代金No.1など、さまざまなサービス面でトップを独走する実績の高い証券会社です。

詳細    公式サイト
口コミ・評判 手数料(20万/100万)
成行 指値 1日定額
194円/639円 194円/639円 200円/800円
ランキング4位
松井証券
松井証券

松井証券は、低料金で業界トップクラスを誇るネット証券会社です。個人向け国債の取扱いはありませんが、その分現物・信用取引などの株式手数料を格安に設定しています。そして、2011年10月から『即時決済信用取引』という、同一資金で無限にデイトレードできるサービスを開始。オンラインだけでなく、訪問でもサポートをしていますので、初心者の方でもスムーズにトレードすることができます。

詳細    公式サイト
口コミ・評判 手数料(20万/500万)
成行 指値 1日定額
315円/5,250円 315円/5,250円 315円/5,250円
ランキング5位
ライブスター証券
ライブスター証券

ライブスター証券は、ネット証券の中でも最安値水準の手数料体系を実現している国債向けネット証券です。個人向け国債はもちろん、格安のコストで国内株の現物・信用取引を行うことが可能となっています。また、情報量が豊富でわかりやすいのもうれしいポイント。それぞれの分析メニューは無料で利用できるので、ここでもコストを削減することが可能となっています。

詳細    公式サイト
口コミ・評判 手数料(20万/100万)
成行 指値 1日定額
105円/357円 105円/357円 420円/630円

6位~10位

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 国債・個人向け国債ガイド All Rights Reserved.